髪の毛を太くするベストな方法は食事?シャンプー?サプリ?育毛剤?薬?

髪の毛が細くなるのは、AGA(男性型脱毛症)や栄養不良、血行不良などが原因。それで地肌が透けて薄く見えるんです。

これを太くして、薄毛がわかりにくくするのも薄毛対策の一つ。その方法はサプリを使う、食べ物の見直し、薬・育毛剤を使うなどいろいろあります。

どれがいいのか検証していきましょう。

【基礎知識】髪の毛は一般的にどれくらいの太さ?

髪の太さはみんな違います。抜け毛が落ちていたら、家族なら誰のかわかるほど。

男女差、人種差も大きく、アジア系は太く欧米系は細め。トランプ氏の前髪は欧米人らしく、細くて柔らかそうですね。

また髪の太さには遺伝的な要素もありますし、生涯のうちでも年齢とともに細くなっていくようです。

その太さですが、日本人はだいたい0.05㎜~0.15㎜の間に収まるみたいですね。平均すると0.08㎜ということになります。

そして、この太さはずっと同じではなく、髪の成長サイクルの各段階でも違うんです。生え始めは細くて成長期は太く、抜ける前の休止期ではまた細くなります。

太い毛・細い毛の判断は何が目安?

髪の太い細いには一定の基準がなく、変化があっても判断しにくいもの。太さを測る器具なんか手元にありませんしね。

一つの目安ですが、10㎝ぐらいの毛の端を指先でつまみ、横にして、垂れれば細く柔らかい毛。まっすく横に伸びれば硬くて太い毛、という感じです。

また、もっと原始的な方法なんですが、髪をさわってみて硬く感じれば太い毛、柔らかかったら細い毛というもの。

自分の髪だったらしょっちゅう触っているので、この方法でも細くなった、太くなったの判断はできるでしょう。

【原因追求】髪の毛が細くなる原因を全部洗い出す

さて、太さに個人差がある髪の毛も、その毛が細くなるのは薄毛の前兆。AGAで休止期に入った毛や老年期の毛など、抜ける前はみんな細くなるんです。

毛が細くなる原因について、詳しく見ていきます。

AGAによる軟毛化で細く柔らかくなる

男性型脱毛症というように、男性の薄毛というとその大多数がAGAです。

AGAになると、原因のDHTと呼ばれる男性ホルモンの一種の影響で、毛根の毛包組織が成長を阻害されます。

その結果、髪の毛も十分成長できません。通常2~6年の成長期が数ヵ月~1年に短縮されるので、短くて細い毛ばかりになってくるのです。

「軟毛化」と呼ばれるAGA特有の症状で、やがては休止期に入りどんどん抜けていくことに。

髪の栄養不足で成長できずに細い毛に

髪はほとんどタンパク質でできていて、その材料はアミノ酸。ビタミン・亜鉛も必要で、十分な量が供給されないと、細い髪しか生えてこなくなります

この原因は、ダイエットなど食べないことによる不足以外に、偏食もあります。若い人が好きな脂肪の多い食事、コンビニ弁当、ファストフード中心の食事など。

バランスが悪いメニューで満腹になっても、髪の栄養が不足すれば、太い髪は生えません。

血行不良から細い毛に

髪の毛は1日に0.3㎜伸びるといわれます。わずかな長さに思えますが、頭皮の髪は全部で10万本あります。

もし1本の毛の伸び方に換算すると、33ⅿ。この量って、すごくないですか?

これだけの激しい代謝を支えるのは、血液で運ばれる栄養なんです。血行が悪いと栄養も足りず、細い髪しか育たなくなります

細い毛になる理由はいろいろありますが、つき詰めていくと結局は血流の悪さにつながることがかなり多いんですよね。

なので、育毛剤でも血行促進を重視。有効な成分が豊富に配合されます。

運動不足やタバコなど、血流を悪くすることは身の回りにいくらでもあります。日頃から頭皮の血流を意識することが、薄毛を防ぐためには有効なんです。

細い毛の質は遺伝的要素が大きい

誰でも両親から遺伝子を受け継ぐ以上、似た部分があるのは当然ですね。髪の質もその一つです。

細くて柔らかい毛の親からは、同じような細い毛の子が生まれます。そして、ハゲが遺伝するというのも、残念ながら事実

ただし、ハゲと毛の質は直接関係ありません。親に似て細い髪だったとしても、その人がやがてハゲになるわけではないんです。

ハゲになる前の細い毛は、男性ホルモンに反応しやすい(ハゲやすい)体質の遺伝子を親からもらったから起こるもの。遺伝するのはこっちの細い毛です。

生まれつき細い毛の遺伝子とは別物なんです。

頭皮の環境悪化による細い毛

頭皮は髪の毛が生える土台です。頭皮の健康状態によっては、そこから生えてくる髪の質にも影響が避けられません。

例えば、頭頂部は紫外線でできた活性酸素でダメージを受け続けるし、ヘアカラーの薬剤やシャンプー、ドライヤーの影響、加齢による老化もあります。

その結果、頭皮では乾燥や皮脂の過剰分泌、炎症といった現象がおこり、毛根の代謝にまで影響が及びます。すると、成長不良の細い毛が増えてくることに。

睡眠不足による細い毛

睡眠不足が健康に良くないのはだれでも理解していること。髪の毛だって同じことで、抜けたり細くなってしまいます。

理由としては、まず、昼間に頭皮に受けたダメージが回復できないこと。損傷の修復に必要な成長ホルモンが十分分泌できないからなんです。

それに、髪の成長自体にも悪影響が及びます。さらに睡眠不足では交換神経が緊張したままで、血管を収縮させて血行不良を起こします。

そうなると、栄養不足で細い髪につながるんです。

原因はこんなところで、次は対策にいきましょう。

【対策追求】髪の毛を太くする方法@効果順に列挙

髪が細くなったら、対策しないとハゲに直結です。どんな対策がいいか、ベスト5を挙げてみました。より効果的な順に並べます。

ちなみに、遺伝的に細い人は対策不要です。70、80歳まで毛は残りますよ。

髪を太くする方法①薬(発毛剤)を使う

一番最初に持ってきましたが、実はこの方法、最終手段なんです。

生活習慣の改善や食生活の見直しから、作用の違う育毛剤をいくつも試し、それでも効果が見られない場合(=AGA)に使う方法です。

髪を太くする薬はミノキシジル。DHTに成長サイクルを短縮させられた毛根に働きかけ、発毛とともに成長期を延長して十分成長させ、太い毛が育っていきます。

他にフィナステリドデュタステリドもあります。こちらはDHTを作れなくして抜け毛を抑制する薬。徐々に成長サイクルが回復し、髪の毛も太く育つように。

薬を使うならクリニックが効果的

ミノキシジルを使った薬には、有名なリアップがあります。これは市販されていて、4ヵ月以上継続使用すれば軟毛(細く柔らかい毛)の改善が見られます。

ただし、リアップには抜け毛の抑制作用がありません。薄毛自体の改善には、発毛と脱毛抑制の両方合わせたほうが効果的なんです。

脱毛を抑制するフィナステリドなどは処方薬なので、面倒でもクリニックで治療を受けるのが一番確かな治療法でしょうね。

ただし、費用がかかること、少々面倒な副作用(循環器障害や性機能障害など)のリスクがあることは理解しておきましょう。

髪を太くする方法②育毛剤を使う

髪を太くしたいと望む人には、これが一番効率がいい方法でしょう。

薬みたいな副作用はなく、通院の必要もありません、費用だって比較的少なくてすみます。

そして、育毛剤の最大の特長は、細い毛になる原因のほとんど全部に対処できる成分を持つこと。このため、多くの育毛剤は数十種の成分を配合します。

血行改善や頭皮の環境改善、栄養補給のほか、薬ほど強くはなくてもAGAの軟毛への対応も可能に。

育毛剤なら、薄毛になる前の細くなった髪の改善=薄毛の予防が期待できます。

そもそも育毛剤の役割りは何?

育毛剤には、ミノキシジルみたいに発毛させたり、直接髪を太くする作用はありません今ある髪の成長を促すのが育毛剤の働きなのです。

血行を促し、頭皮の育毛環境をよくすることで髪の成長をサポート。ゆっくりですが太い髪を育てます。

細い毛を太くしたいという目的なら、育毛剤がピッタリなのでは?

ただし、育毛剤に即効性はありません。最低でも3ヵ月以上、半年とか一年という長い改善期間が必要になってきます。

髪を太くする方法③サプリを使う

育毛のための育毛サプリは食品なので、髪を生やしたり成長を促す育毛効果はないんです。

でも、髪を太くするために飲むのは有効。つまり、髪の成長に必要な栄養成分を補給するためには、非常に効率がいい方法といえます。

髪が必要とする栄養では、まず、髪を構成するタンパク質の原料・アミノ酸。そして、アミノ酸を作る時に必要な亜鉛、ビタミンB群も確保しなくては。

育毛サプリでは、こうした必須の栄養素が確実に補給できるんです。

こういった栄養は、通常の食生活でも不足がちで、偏食ならなおさら。サプリを使えば毎日必要な栄養が手軽に補給でき、細い毛の改善・予防につながります

髪を太くする方法④生活習慣の見直し

髪の健康と生活習慣は、密接に関わっています。毛が細る原因にもなっていた睡眠不足もその一つ。

規則的な日々の生活習慣は、体調維持には大切な要因です。

夜更かしの睡眠不足や朝食抜き、ファストフードや弁当中心の食生活、全く運動しない日々。こういった日常生活を送っていないか、もう一度見直しましょう。

それとよくあるのがストレスです。精神的な疲労からも身体的な不調が起こるので、自分に合った方法で解消につとめましょう。

もう一つ、タバコは慢性の血行不良の原因で、諸悪の根源でもあります。値上げの話もあるので、この際禁煙を決意しては?

髪を太くする方法⑤頭皮マッサージを習慣に

血流不足は髪が細くなる大きな要因でした。これを放置すると、なかなか回復は困難。改善には育毛剤や運動などが有効ですが、マッサージも効果的です。

マッサージというと面倒臭いと敬遠しがちですが、そんなに構えなくても簡単でいいんです。

例えばシャンプーのついでに、頭皮をつかむようにモミモミ。お風呂につかりながらモミモミ。髪を乾かしたついでにモミモミ。

ちょっとしたすき間時間に、1~2分でいいのでやってみましょう。

入浴時の体が温まった時がより効果的。血流が増えて、頭皮・毛根に栄養が届きやすくなります

【一時対策】一時的に髪の毛を太く見せる方法は?

細い毛を太くする本格的な対策は、髪の毛の成長を待つことになります。つまり長期戦に。でも、とりあえず、見た目だけでもボリュームアップしたい時は?

ボリュームアップ用のシャンプーとトリートメント

お手軽に髪のボリュームを上げるには、それ向きのシャンプーがあります。

まず、ノンシリコンのシャンプーなら、使ったあとすぐにボリュームがでます。コーティングされないので、その分髪が軽くなってペッタリしないんです。

そして、アミノ酸系のシャンプーでは、適度な洗浄力で髪へのダメージが少なく、徐々にですが、本来のハリ、コシが戻ってきます

具体的には、育毛剤とペアで売られている育毛シャンプーがおススメ。これなら、この条件にあてはまるでしょう。

トリートメントは注意して選ぼう

トリートメントは保湿性があり、本来ボリュームダウンします。ただ、髪と同じケラチンタンパクを強化するなど、ハリ・コシを与えると謳う種類もあります。

また、洗い流さないミストタイプなら種類が豊富。スカルプDシリーズには、ボリュームアップ用に特化したものもあるほど。買うならこっちがおすすめです。

いずれにしても、ボリュームアップが望めることを明記したものを選んでくださいね。

ポイントパーマで根元立ち上げ

パーマは普通髪全体にかけるものですが、必要な部分だけにかけることもできます。全体のパーマと違って30分ほどで完了。手軽にイメージが変えられます。

ボリュームが欲しい時には、根元にだけパーマをかけて立ち上げます。細い髪でペタンコのヘアが、一発でボリュームアップ。その後1ヵ月は大丈夫です。

ただ、薬液を使うので、髪や頭皮には確実にダメージが。生まれつきの細い毛以外の人は、緊急避難的に使ってください。

ドライヤーとスタイリング剤を駆使

1日だけの外出など短時間だけでいい場合は、ドライヤーとスタイリング剤でまとめましょう。

ドライヤーでボリュームアップ

まずシャンプー後のドライヤーの使い方です。

  • 髪の流れとは逆に、後ろから前、下から上へ乾かす
  • あらかた乾いたら、冷風にして完全に乾燥
  • 水分が残ると元に戻るので、生乾きにしない

髪を寝かさないよう意識しながら、最後は冷風にして熱と水分を残さず完全に乾かします。

スタイリング剤で仕上げ

ボリュームアップが目的なので、ワックス系よりスプレータイプがいいでしょう。ムース、ワックスでは髪同士がくっついて重みが出て、そのうち寝てしまいます。

使い方は、ボリュームアップしたい部分を持ち上げ、その内側からスプレーして固めるイメージですね。塗らなくていいので手軽にできます。

ムース、ワックスを使いたい場合は、つけすぎ注意。あくまでもまとめる程度にしておきましょう。

スタイリング剤にもボリュームアップ用があります。じっくり探して選んでくださいね。

【私の改善】運動と頭皮マッサージと育毛剤&サプリ

では、最後は私の細い毛対策でまとめます。

その私ですが、最近ヘアスタイルが決まらないな~と思うように。ボリュームがなく、増えてきた抜け毛を見ると、細くなったような気が…。

実はハゲ家系でもあり、「抜け毛も多いし、このままでは薄毛になるかも」と思ったので、対策を決意。問題は、その方法です。

私は、さきに紹介してきた5つの対策のうち、育毛剤とサプリをメインに、ウォーキングとマッサージを採用しました。

なぜこれなのか。理由を説明する前に、他の対策を見送った理由から。

クリニック利用を見送った理由

この方法なら、ほぼ確実に結果が得られるでしょう。でも、費用がかかります。薄毛治療は基本的に健康保険が効かないので、自由診療なんです。

1回で終わる治療ではなく、その都度高額な支払は私にはキツイですね~。

そして、一番心配なのが副作用。市販のリアップでも副作用のリスクは同じです。髪が太くなっても、心臓や肝臓、男性機能に障害が出たら困りますからね。

生活習慣の見直しを見送った理由

これは一番簡単そうな方法で、費用もほとんどかかりませんね。でも、実際にやろうとすると、すぐに「これは難しい」と思うでしょう。

私の場合、30代で独身の働き盛り。外食が多く、1日3食の食事でバランスを考えることなどできません

生活も不規則なのはわかってますが、基本的に定時で帰れる会社じゃないので改善は無理。ストレスだって溜まりっぱなしです。事実上、実行できない対策です。

私は育毛剤を選択!サプリと運動・マッサージ併用で髪を太くする

結局選んだのは育毛剤がメインで、サプリなど他の方法との併用です。

育毛剤は通販で簡単に買えるし費用も手ごろ。総合的な効果が望めるのもいいですね。私の場合、ハゲ家系でAGAかもしれないし、不摂生もしています。

何が原因であっても、多くの成分で対応可能です。直接髪を太くする力はなくても、髪を細くするDHTなどの影響を軽減、結果的に髪が太くなることが望めます。

それに、不摂生をカバーするサプリと、運動(一駅間の歩き)、頭皮の1分間マッサージをプラスしました。忙しい私でもこれなら簡単。十分継続可能です。

私が選んだ育毛剤はイクオス&サプリのセット

私の毛を太くするプロジェクトのメインは、育毛剤のイクオスです。髪を太くするには最適と思ったからなんですが、内容を簡単に紹介しますね。

イクオスは豊富な成分で総合的に毛を育てる

イクオスの育毛剤としての特長をまとめると、こんな育毛剤です。

  • 独自の育毛促進成分アルガス-2配合
  • 頭皮の血行促進、環境を改善する31種類の成分群
  • 太い髪を作るアミノ酸を16種類配合
  • AGA対応成分が充実

豊富な成分で、髪の成長、脱毛抑制、血行促進、頭皮改善と、総合的に髪の成長を促します。

私の細い毛の原因は何なのか、まだはっきりしません。それでも総合的な作用を持つイクオスなら、どんな原因でも回復が望めそう

そう思ったのが、イクオスを選んだ理由です。

イクオスサプリEXが体の中から太い髪を作る

それともう一つ。イクオスサプリEXの存在も大きな理由です。そもそも食生活の見直しを放棄した時点で、サプリに頼ることを決めました。

中でもこのイクオスサプリEXは、優れたところ満載なのが特長。要点を並べますね。

  • AGA対策が万全
  • 髪を作る亜鉛・ミレットエキス・ビタミン配合
  • 育毛促進因子に期待
  • 髪の材料アミノ酸配合
  • 業界最多級の配合成分46種類
  • 成分量公表で信頼感あり

こんなところです。46種類の成分で、どんな原因の薄毛にも対応可能なのはイクオスと同じ。そして、成分量が公表され、効果が望める配合量だとわかります。

例えばDHT対策のノコギリヤシは300㎎。これは実証試験で効果が確認されたのとほぼ同量。亜鉛は12㎎で1日の必要量が補えます。

その他の成分量もどの育毛サプリにも負けない量なので、信頼性の高さも抜群。


出典元:【効果なしは嘘】イクオスの実体験でわかった効果と7つのメリット!

髪を太くするには最適なサプリなので、イクオスとセットで使う事に決めました。

最大の決め手はイクオス&サプリセットのコスパの良さ

このセットにした理由がもう一つ。それは値段です。長期戦になるので、続けやすい値段は絶対的な条件になります。

価格
イクオス1本定期 6,458円
イクオスサプリEX 4,730円
単品定期合計 11,188円
サプリセット定期 7,538円

値段はこの通り。イクオス育毛剤が1本定期で6,458円。これは成分内容にしてはかなり安く、無理なく継続できるレベルです。

私の気持ちを固めたのは、セット価格のお得さです。育毛剤の値段に1,080円足すだけでセットが買えます。本来4,730円のサプリなので、これはお得

これが決め手になって、イクオス&サプリセットで髪を太くすることにしました。

イクオス&サプリセットを使って3ヵ月で変化が!

毎日せっせとイクオスとサプリのセットを使って3ヵ月。2ヵ月目あたりには抜け毛が少なくなったのに気づいていました。

3ヵ月後の今、肝心の髪の太さはというと、かなりしっかりした手ざわりです。ボリュームも確かに戻っていて、根元から徐々に太い毛に変わってるんでしょう。

私が選んだ方法は、間違いなかったようですね。費用は安く手間は最小限で髪を太くできました

ちなみに、私が買ったのは公式サイトです。他で買うと間違いなく高くなります。念のため。

\\【注意!!】正規品は公式だけ//

イクオスの公式ページ ⇒